So-net無料ブログ作成
検索選択

新玉川温泉

IMG_1285.jpg

乳頭温泉からバスに乗って、秋田新幹線の田沢湖駅に戻りました。

そして、田沢湖駅から違うバスで1時間かかる、新玉川温泉に行きました。

ここも秋田県の温泉です。

玉川温泉は、4月14日まで閉鎖されていますが、こちらは、いつも営業しています。

玉川温泉と新玉川温泉、どちらも同じ源泉を使っています。

ここは、酸性度が日本一高い温泉なのです。

今年の2月に、アルカリ度が日本一高い、埼玉県の都幾川温泉の「旅館とき川」に

入浴しましたので、こちらも行ってみることにしました。日帰りです。

IMG_1287.jpg

こんな感じの温泉です。

IMG_1288.jpg

酸性度が高いと肌が荒れるため、源泉50%、弱酸性の湯もあります。

IMG_1291.jpg

しかし、源泉100%に入らなければ意味がありません。

IMG_1290.jpg

これが源泉100%の温泉の入浴シーンです。

ところが、ここに3分しか浸かっていないのに、湯から上がると

猛烈に肌が痒くなり、ヒリヒリ感に悩まされたので

慌てて、上がり湯で体を洗って、ひとまず落ち着きました。

入浴している人たちに聞くと、慣れない人は、弱酸性の湯に入った方が良い

ということでした。

IMG_1292.jpg

飲泉所です。

少しの源泉を20倍の水で薄めて飲みましたが

酸っぱいレモン水のような味でした。

マイカップと焼酎は持参していましたが、焼酎の温泉割りは、やめときました。


この後、バスに乗って田沢湖駅へ戻ります。

IMG_1294.jpg

温泉上がりはビールを飲みながら、冷たい稲庭うどんのゴマダレ付きを食べました。

冷たい稲庭うどんも美味しいですね。

この後、秋田新幹線に乗って東京に帰りました。



本日の午後から、また出かけます。

ブログ再開は、5日以降になります。
nice!(94)  コメント(26)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
メッセージを送る