So-net無料ブログ作成
検索選択

慈光寺と都幾川温泉

IMG_0966.jpg

埼玉県秩父連山の北東に位置する山寺、慈光寺です。埼玉県比企郡ときがわ町です。

673年に慈光老翁によって開創され、奈良時代に鑑真の弟子、道忠上人が仏堂を

建立したとされる寺です。

本堂の中には貴重な仏像が安置されていますが、撮影禁止です。

IMG_0973.jpg

本堂から石段を20分ぐらい登った場所にある観音堂です。

中に十一面観音立像が安置されています。

IMG_0978.jpg

観音堂の前に置かれている、御びんずる様、痛いところを撫でると

御利益があるそうです。

IMG_0991.jpg

この建物の中は撮影ができました。

IMG_0990.jpg

般若心経堂です。

IMG_0988.jpg

内部の般若心経です。

IMG_0985.jpg

ここで、般若心経を唱えさせていただきました。

あと、宝物館も見学しましたが撮影禁止です。

宝物館の中には、宝冠阿弥陀仏という珍しい仏像がありました。

IMG_0992.jpg

300円で鐘をつきました。




慈光寺から、数キロメートル山を下ると、都幾川温泉の「旅館とき川」があります。

IMG_0994.jpg

ここです。

ここは、昼に二組、夜に二組だけ受け入れて、入浴と食事だけさせる所で

宿泊はできないのです。もちろん予約制です。

IMG_0998.jpg

部屋に入ると、抹茶と柚子羊羹が出てきました。

IMG_1012.jpg

ここの温泉はPH11,3という日本一アルカリ濃度の強い温泉です。

酸性度が一番強いのは、秋田県の玉川温泉なのだそうです。

IMG_1009.jpg

源泉かけ流しなので、焼酎の温泉割りを作ります。

IMG_1016.jpg

多分、酒の酸性がアルカリで中和されるのではないか、と思いました。

IMG_1010.jpg

飲んでみると、けっこう美味しいです。

温泉自体は無味無臭です。

IMG_1005.jpg

ここは、内風呂だけですが、貸切風呂です。

今回は弟と二人で来たので、弟に入浴シーンを撮ってもらいました。

そして、食事です。

IMG_1020.jpg

左側はベネチアグラスに入っているのが、ゆずワイン、白いのがレモンジュース

そして茶碗蒸しです。

真ん中は、下が、とき川饅頭、上が菜の花のからし和えです。

右側の下は、柚子豆腐、上が、とき川ゆばです。

柚子懐石料理なのです。

IMG_1022.jpg

弟は運転するので、ノンアルコールのキリンフリーを飲んでいます。

私はエビスビールと、とき川と言う地酒を飲みました。

この岩魚の塩焼、頭から丸ごと食べられました。

IMG_1023.jpg

ふろふき大根です。

日本酒に合います。

IMG_1024.jpg

春巻きはビールに合いました。

IMG_1025.jpg

きび、あわ、ひえなどの入った薬膳御飯です。

この後、イチゴや柚子シャーベットなどが出てきました。

食後も温泉に入り、大変満足できました。


nice!(99)  コメント(26)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
メッセージを送る