So-net無料ブログ作成

かなり前に食べたキツネ料理

きつね肉.jpg

西暦2000年12月下旬、中華人民共和国浙江省天台山のホテルで食べた

キツネ肉の炒め物です。天台山は、最澄(伝教大師)が留学した場所です。

たまたま、近隣の猟師が仕留めたキツネがあったので調理してもらいました。

ここで、キツネうどんをやろうとしたのですが、麺は細い麺が少ししかなく

見ると、日本のうどんとかなり違うようなので諦めました。



その後、台東区蔵前の漢方薬局屋さんの「蛇善」さんで

日本のキツネの舌を見つけて買いました。

キツネの舌.jpg

これです。

キツネの舌(キツネのタン)です。食材というより薬ですね。

乾燥していて硬いので水につけて軟らかくしました。

きつねうどん.jpg

そして、軟らかくなったキツネのタンを入れて、うどんを作りました。

私が食べた、本物のキツネうどんです。

これは、あまり美味しくありませんが、体には良いと思います。

日本でキツネ肉の料理は、まだ食べたことがありません。
nice!(95)  コメント(28)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 95

コメント 28

majyo

もう次から次へと出てくるから
笑いながら見ていました。
キツネの肉ですか。日本では難しいですか?
キツネうどんには舌なんですね。固そうです
今夜は軟骨食べました。豚ですが
by majyo (2017-03-12 18:58) 

toshi

majyoさん、いつもありがとうございます。
キツネ肉、来年ぐらいに「珍獣屋」さんで鍋に
なるかもしれませんが、今のところ、どうなるかわかりません。
中国の野生のキツネ肉は美味しかったです。
by toshi (2017-03-12 19:14) 

skekhtehuacso

本当になされましたね!
これぞ、正真正銘のきつねうどんでしょう。

by skekhtehuacso (2017-03-12 20:52) 

いっぷく

きつねの舌は漢方薬なのですね。
何に効くのでしょうね。
by いっぷく (2017-03-12 22:03) 

とし@黒猫

この漢方薬の店ですが「狐の舌、狼の頭、鹿の胎児、黒蛇の玉子、まむしの皮-、瓶詰めにして並べてある。」
と書いてありますね。
効能やいかに。
by とし@黒猫 (2017-03-12 23:09) 

tai-yama

狐の炒め物、美味しそうに見えますね~。そう言えば、日本では狐肉
料理はないですね。狐の毛皮はあるのに・・・
by tai-yama (2017-03-12 23:51) 

yumibaba

キツネね~、、、。
何に効くのかなあ?
by yumibaba (2017-03-13 05:18) 

toshi

skekhtehuacsoさん、いつもありがとうございます。
かなり前なので、多分、ソネブロでは公開していないと
思います。キツネのタン、一応、キツネうどんにはなってます。
by toshi (2017-03-13 05:18) 

toshi

いっぷくさん、いつもありがとうございます。
キツネの舌、何に効くかを聞かずに帰ってしまいました。
今度、この店に行ったら聞いてみます。
by toshi (2017-03-13 05:23) 

旅爺さん

ワォ~!”キツネ肉は珍しいですがキツネのタンとはどんなコンタンが有るんでしょう。笑。村に狸は居てもキツネの話は出ませんね。
by 旅爺さん (2017-03-13 05:25) 

toshi

とし@黒猫さん、いつもありがとうございます。
この店の商品、ほとんど試したことがあるのですが
ショッキングな画像になるので、公開していません。
好奇心だけなので効能は聞いたことがありません。
by toshi (2017-03-13 05:27) 

toshi

tai-yamaさん、いつもありがとうございます。
中国で食べたキツネ肉の炒め物は美味しかったですね。
また、食べたい料理の一つです。
by toshi (2017-03-13 05:29) 

toshi

yumibabaさん、いつもありがとうございます。
やはり、何に効くか、聞いてみるべきですね。
これを薬として常用している方もいるはずですね。
by toshi (2017-03-13 05:32) 

toshi

旅爺さん、いつもありがとうございます。
お近くにタヌキはいても、キツネはいないのですね。
熊、鹿、狸、狐、まだ、こういう野生動物が棲息しているようです。
by toshi (2017-03-13 05:36) 

tarou

お早うございます、白浜桜の里にコメントを有難うございました。

これは凄い!!
高価なキッネうどんですね(^_^)v


by tarou (2017-03-13 07:42) 

johncomeback

リクエストにお応えいただきありがとうございます。
冗談だったのに、ホントに召し上がっていらしたとはw( ▼o▼ )w
by johncomeback (2017-03-13 08:38) 

ぼんさん

皆様の期待にお応えされる記事で楽しませて頂きました。 中国で食べられたキツネ肉の炒め物の方がキツネうどんに合ったかもしれませんね(^.^)
by ぼんさん (2017-03-13 09:05) 

リュカ

北海道でもキツネは食べないですね。
なんでだろ。エキノコックスの影響なんでしょうかね??
中国で食べたキツネ肉の炒め物は美味しかったですか?
by リュカ (2017-03-13 09:53) 

tanukyan

きつねのタン、食べるのに勇気が必要?
by tanukyan (2017-03-13 10:25) 

toshi

tarouさん、いつもありがとうございます。
たしかに漢方薬なのでキツネの舌、値段は忘れましたが
1500円ぐらいしたかもしれません。
by toshi (2017-03-13 11:33) 

toshi

johncomebackさん、いつもありがとうございます。
キツネのタンのうどんを食べてから、何年も、たぬきそばを
作って食べる機会を待っていたのです。
by toshi (2017-03-13 11:36) 

toshi

ぼんさん、いつもありがとうございます。
キツネ肉を食べたホテルのレストランに太めの白い麺が
あればやっていました。
地方のホテルなので、なかなか食材がそろいませんね。
by toshi (2017-03-13 11:39) 

toshi

リュカさん、いつもありがとうございます。
猟師の方たちは少量のキツネを仕留めているかもしれませんね。
中国でも珍しい方で肉は美味しかったです。
by toshi (2017-03-13 11:42) 

toshi

tanukyanさん、いつもありがとうございます。
キツネの舌、薬ですから
毎日、少しずつ食べている人はいると思います。
by toshi (2017-03-13 11:44) 

ニッキー

きつねのタンって食べられるんですねぇ(°_°)
toshiさんのブログを拝見してると食べられない肉はない気がしてきます(⌒-⌒; )
by ニッキー (2017-03-13 22:11) 

lamer

体にどう良いのか気になります。
by lamer (2017-03-13 23:29) 

toshi

ニッキーさん、いつもありがとうございます。
工夫すれば食材の種類は、もっと多くなるはずです。
害獣などは絶滅させない範囲で食べた方が良いかもしれません。
by toshi (2017-03-14 05:19) 

toshi

lamerさん、いつもありがとうございます。
興味本位で買ったので効能は聞いていません。
なんらかの効き目は、あるんでしょうね。
by toshi (2017-03-14 05:21) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。