So-net無料ブログ作成

マムシの子

この記事は、蛇の嫌いな方は見ないことをお勧めいたします。


003.jpg

群馬県藪塚温泉です。

002.jpg

こちらで、ゆっくり入浴しました。

005.jpg

温泉上がりの生ビールは美味いです。


ここから先が少し問題があります。

012.jpg

藪塚スネークセンターです。

tai-yamaさんのコメントによると、9月にマムシの子が食べられるということでした。

本日、9月5日、行ってまいりました。

014.jpg

マムシの、お腹の中に何やら詰まっています。

018.jpg

お腹の中の卵巣です。

019.jpg

卵巣を崩すと、中から元気なマムシの赤ちゃんが出できました。

おとなしくしていません。

035.jpg

マムシの子の踊り食い、動くので皿におさめて写真を撮るのに苦労しました。

とても、美味しいです。

023.jpg

これは加熱した、マムシの子の料理です。

025.jpg

加熱したマムシの子、ミニトマトと比較すると、このような大きさです。

027.jpg

普通のマムシの姿焼です。

生血を強い酒で割り、ハブ酒を飲みながら食べました。

マムシの子は、9月限定だそうです。

今回、お客さんが多かったです。

若い男女のカップルもいまして、仲良くマムシの子を食べていました。
nice!(43)  コメント(18)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 43

コメント 18

tai-yama

料理長さん相変わらず手際がよさそうですね。でも、後継者がいないとか
言っていたし・・・もったいないですね。マムシのお子さんは毒がないのかな?
by tai-yama (2015-09-06 00:33) 

tarou

おはようございます、大山寺(だいせんじ)にコメント有難うございました。

マムシの子の踊り食いは初めて知りました、
勇気と共に元気がみなぎりそうです。
お味はいかがでしたか・・・
by tarou (2015-09-06 05:42) 

toshi

tai-yamaさん、いつもありがとうございます。
料理長さんと、その奥さん、仲が良さそうでした。
牙から採取した毒、口内や消化器官に傷がなければ
飲めるそうです。マムシの赤ちゃんは問題ないそうです。
by toshi (2015-09-06 08:05) 

toshi

tarouさん、いつもありがとうございます。
食べるのに少し勇気が必要でした。
何事も経験です。けっこう美味しいです。
かなり栄養があるようです。
by toshi (2015-09-06 08:08) 

U3

ゲゲッ!(笑)
by U3 (2015-09-06 08:22) 

toshi

U3さん、コメントありがとうございます。
それが普通の反応ですね。
by toshi (2015-09-06 09:09) 

moz

わぁーー@@;
本当にそのままなんですね。炒め物はまだしも、踊り食いはすごいです ^^;
by moz (2015-09-06 17:45) 

toshi

mozさん、いつもありがとうございます。
インディージョーンズ「魔宮の伝説」という映画の中で
大蛇の中に入っている生きた大蛇の子を食べるシーンがあります。
これは少し小さいですが、似たようなことをしてしまいました。
by toshi (2015-09-06 18:17) 

orange

@@;... お ど り 食い...
toshiさん、あと100年は元気で温泉旅行できそうですね(笑)
by orange (2015-09-06 19:13) 

toshi

orangeさん、いつもありがとうございます。
たしかに元気の出そうな料理ですが
1年に1度ぐらいですね。
by toshi (2015-09-07 02:31) 

ojioji

子供の頃、父親が捕まえたマムシを捌くと腹から子が出てきました。が、ぼくはよう食べませんでした。また、道端のウロに親マムシと赤ちゃんマムシが何尾かいるのを見たことがあります。
他の蛇は卵を産んでたのに、マムシだけ赤ちゃんを産むのが不思議でした。
今回の写真は強烈でした。子供の頃は平気だったのに、今は蛇、特にマムシは駄目です。
踊り食い、骨はまだ軟らかいのでしょうか。
あと、マムシの子の料理の値段はどれくらいなのか気になります。
貴重な写真をありがとうございます。
by ojioji (2015-09-07 03:07) 

toshi

ojiojiさん、いつもありがとうございます。
実は、私も蛇は苦手なのです。
日本の蛇ですが、赤ちゃんを産むのはマムシだけなのですか。
それは知りませんでした。
踊り食い、骨は軟らかいです。小魚のようでした。
マムシの子の料理と親マムシの料理、そしてハブ酒など
全部で、6000円、消費税込の値段です。
by toshi (2015-09-07 05:01) 

ぽん

うわっ!(@@;
たべちゃうんですね~
まるっとヘビさんですね~(^^;
蛇って卵で生まれるんじゃないんですね~
ってこの年で何を言っているのかと言われそうですが~(^^;

by ぽん (2015-09-07 21:12) 

toshi

ぽんさん、いつもありがとうございます。
蛇は卵生だと思っていましたが、マムシは違うようです。
お腹の中の卵から生まれて表に出るみたいで
他の蛇と違うみたいです。
by toshi (2015-09-07 22:15) 

ojioji

詳しく教えていただきありがとうございます。
マムシ料理、思いの外、安いのですね。
捕獲するのでは割に合わないでしょうし、繁殖施設があるのでしょうか。
食材として、ナマズがこれから普及する(はず(^_^;))でしょうが、マムシも上手に宣伝すれば、食材として商売になるかもです。
by ojioji (2015-09-08 07:15) 

toshi

ojiojiさん、いつもありがとうございます。
東京の蔵前に「蛇善」と言う店、御徒町に「文久堂」と言う店があり
マムシ、ヒメハブ、シマヘビなどが食べられます。
マムシは、5000円から6000円ぐらいが妥当な値段らしいです。
ウナギのように、もう少し安くなり普及するのは
難しいでしょう。
by toshi (2015-09-08 08:38) 

フォレスト

ojiojiさんとこから飛んできました!

マムシ料理…ちょっと抵抗ありますが、精は付きそうですね(^_^;)
by フォレスト (2015-10-02 02:12) 

toshi

フォレストさん、コメントありがとうございます。
マムシ、脂肪は少なく、カルシウムやたんぱく質は
牛肉の数倍あるそうです。
by toshi (2015-10-09 06:08) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。