So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

西武秩父駅前温泉 祭りの湯

IMG_1777.jpg

西武特急レッドアロー号の車内から撮った、秩父の名峰、武甲山です。

秩父は埼玉県西部です。

IMG_1768.jpg

今年の四月下旬に、西武秩父駅前に日帰り温泉オープンしたので行ってみました。

この温泉施設、どこにでもあるサウナや寝ころび湯などは充実していますが

肝心の天然温泉は、一番奥にある、小さな露天の岩風呂だけでした。

7年前に秩父三十四観音の巡礼をしていた時、たくさんの温泉に入浴しましたが

ここが一番つまらなかったです。

一番良かったのは「満願の湯」でした。

IMG_1769.jpg

周りの食事処や土産売り場は、大変充実していました。

酒匠屋台、ここで飲もうと思ったのですが、帰りの特急の出発時間まで

5分しかありません。ここから東京池袋まで75分で到着してしまいます。

IMG_1773.jpg

そこで、秩父の濁り酒を土産に買って、ビールは池袋で飲むことにしました。

IMG_1778.jpg

生ビールと煮込みです。

秩父で飲むより、池袋の立ち飲み屋の方が安くあがりました。
nice!(9)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

金庫を購入

IMG_1835.jpg

今まで、一つ欲しいと思っていたもので買わなかった物、それが金庫です。

最近、入院中は誰もいないので、思い切って買うことにしました。

IMG_1834.jpg

でも、考えてみると、入れる物が少なかったです。

金庫の重さは32kgです。

やはり、必要なかったかもしれません。
nice!(36)  コメント(28)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

近くの温泉でリラックス

IMG_1830.jpg

東京都足立区、東武鉄道の西新井駅の近くです。

ここは、前に何度か紹介したことがあります。

IMG_1831.jpg

大師とは、西新井大師のことです。

バスで15分ぐらいなので、自宅から一番近い温泉です。

土曜日だったので、かなり混んでいました。

IMG_1832.jpg

温泉上がりの、エビスの生ビールです。

遠くの温泉は疲れそうなので、近くで、リラックスしました。
nice!(47)  コメント(30)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

どんぐり麺

IMG_1683.jpg

先月の上旬、山梨県の西山温泉慶雲館に宿泊しましたが、夕食で少量出された

料理の一つです。

この旅館の土産売り場で売られていたので買ってきました。

どんぐり粉の中には、アコニック酸というものが含まれており、これが体内の毒素

浄化する働きがあるそうです。

現地では、仙人の不老食と言われています。

IMG_1826.jpg

つくり方です。

麺を茹でる時、塩を入れます。

後は、冷やす水と、麺つゆに、胡麻油を少量入れます。

IMG_1825.jpg

こんな風に出来上がりました。

さっぱりしていて、とても美味しいです。

蕎麦湯は、茹で汁に塩が入ってしまっているので、あまり美味しくありません。

蕎麦つゆに入れた、胡麻油が、とても良い風味でした。

蕎麦つゆに、少量のネギと山葵を入れても、美味しく食べられました。
nice!(52)  コメント(30)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

天保小判

IMG_1812.jpg

7月上旬、鑑定書付きの天保小判を買いました。


その後、食道癌によって完全に食道が閉鎖されてしまったため、緊急入院しました。

今回は、細い針金のフェンスを食道に導入し、食道内部でフェンスを広げて

胃袋まで、飲み物や食べ物を送り込めるような手術を行いました。

しかし、放射線治療を受けている者は、食道が脆くなっている可能性があるので

これをやると、食道断裂による、死の危険性があるので、医師は、この手術を

すすめません。

私の方から、お願いしてやってもらったのです。

IMG_1817.jpg

これは、かなり前に台湾で手に入れた、台湾猿の頭骨です。

フェンスは、食道内部で広げると、16mm、この小判の半分ぐらいの広さになります。

IMG_1819.jpg

手術に失敗していれば、私も、お骨になっていたはずです。

IMG_1821.jpg

今、この辺の位置にフェンスが入っています。

IMG_1820.jpg

手術は大成功でした。

IMG_1822.jpg

マイケル君が生きていれば「本物、猫に小判」

という乗せ芸が紹介できたはずです。

IMG_1823.jpg

去年の8月2日に亡くなったマイケル君です。

IMG_1824.jpg

ビールを飲みながら、牛肉と鶏肉の煮込みを食べています。

しかし、癌細胞が成長すると、やがて、このフェンスも圧迫されてしまう

ようになります。

ですから、完全な問題解決にはなっていません。
nice!(50)  コメント(25)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

岐阜県 下呂温泉水明館

6月26日の午前中に退院できました。

IMG_1788.jpg

ここは、岐阜県、JR下呂駅前です。

ここまで、名古屋駅からJR特急の飛騨号に乗って移動しました。

駅から温泉街まで、徒歩5分です。

岐阜県飛騨地方の温泉です。

IMG_1789.jpg

ここ、水明館の9階、展望風呂入浴しました。

IMG_1791.jpg

下呂温泉の街並みが、良く見えました。

IMG_1793.jpg

いつものように入浴しております。

入り心地の良い温泉でした。

この後、この水明館の1階にある、「北の寮」という

料理店に行きました。ここは、予約制です。

IMG_1795.jpg

温泉上がりに生ビールを飲みながら食べたのは

飛騨牛の鉄板焼きです。

IMG_1798.jpg

焼いて食べてみると、とても軟らかく脂肪分の多い牛肉です。

大変、美味しいです。

IMG_1794.jpg

これも、飲んでみました。

IMG_1799.jpg

焼いた小さな鰍を入れて、お燗をしたものです。

岩魚の骨酒に、よく似ています。

IMG_1802.jpg

中に入っていた、焼いた小さな鰍です。

とても、軟らかくなっていたので、これも食べられました。



おまけ

IMG_1785.jpg

これは、なんだと思いますか。

これは、10年ぐらい前に、5000円もする一番高価な飛騨牛の肉の詰め合わせを

ネットで注文する時に、飛騨牛の角があれば、送ってください、と書いたところ

本当に送られてきた飛騨牛の角なのです。冗談のつもりだったので驚きました。

この角、よく煮込んで゛味噌汁の出汁にしました。

その後で、乾燥させて、接着剤で、くっつけてしまいました。

今では、良い置物になっています。

今回は、本場で飛騨牛を堪能できました。


病気の御報告

退院できましたが、病状が進展しています。

担当医師によれば、体調が悪くなり次第、緊急入院するように言われました。

本日、6月28日は、体調が良かったので

日帰り温泉に行って楽しんできました。
nice!(63)  コメント(31)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

近況報告


また、物が飲み込めるようになりました。

飲み込めたり、飲み込めなかったり、

これを繰り返しております。

IMG_1474.jpg

5月に終了した、放射線治療と新しい抗がん剤の影響が出たのかもしれません。

上の写真のように胴体にマジックで線を書き込み、

そこに放射線を当てていくのです。

この治療が続く間は、胸部や腹部を洗うことができません。

これが終わって退院してから、温泉旅行に出かけました。

昨日と本日は、外出許可をもらい、一時的に自宅に戻りました。

IMG_1763.jpg

昨日、自己満足の金地金療法を自宅で行いました。

金のパワーを体内に取り入れるのです。

IMG_1762.jpg

今年の1月頃、7月出発の「北極点到達ツアー」

もしくは、12月出発の「南極点到達ツアー」

どちらかに行く予定で資金を用意したのですが

どちらも、行けそうにないので、その資金で金地金を購入いたしました。

IMG_1758.jpg

昨日の昼食です。

近くの蕎麦屋で、美味しい「板わさ」を食べながら、

冷たいビールを飲みました。久しぶりに満足できました。


また、正式に退院許可が出て

温泉に行けるようになりましたならば

ブログの記事を更新したいと思っております。

また、よろしくお願いいたします。







nice!(68)  コメント(30)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

涅槃への道

6月12日に再入院を致しました。

検査の結果は最悪でした。

抗がん剤治療放射線治療も効果がなく、癌細胞は肥大していました。

別の抗がん剤治療を始めましたが

昨日(6月15日)、水も固形物も完全に食道を通らなくなりました。

胃瘻やカテーテルという延命治療は、すべて拒絶しました。

あとは点滴だけになります。


皆様には今まで大変お世話になりました。

感謝しております。


しかし、この事態を積極的にとらえなおして

最後の記事の題名を「涅槃への道」とさせていただきます。

IMG_1749.jpg

1990年の春、インドのクシナガラ(釈尊入滅の地)を観光した後

インドのデリーで購入した、ブロンズの涅槃像です。
nice!(77)  コメント(32)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

松之山温泉

本日は外出許可をもらっています。退院ではありません。

西山温泉に行く前に入浴した温泉を公開します。

IMG_1724.jpg

新潟県松之山温泉です。

三大薬湯とは、ここと、有馬温泉、草津温泉のことです。

IMG_1725.jpg

松之山温泉凌雲閣です。

丘の上に建っています。

IMG_1728.jpg

昭和13年に建造された木造三階建建築物です。

IMG_1729.jpg

国の登録有形文化財に指定されています。

IMG_1731.jpg

ここも飲める温泉です。

IMG_1736.jpg

焼酎の温泉割りも作ります。

IMG_1737.jpg

温泉だけ飲んでみると、薬臭く微かに石油臭もします。新潟の温泉らしいです。

1200万年前の海水が化石化した温泉だぞうです。

IMG_1739.jpg

かなり熱い湯を入浴しながら飲んだので

大変、温まりました。

IMG_1740.jpg

とても良い湯でした。


JRほくほく線の、まつだい駅は無人駅ですが、道の駅が隣接しているので

食事や買い物ができます。温泉へは、ここから路線バスが出ています。

温泉から帰ってきたら、レストランが閉まってしまいました。

IMG_1722.jpg

そこで、今回は、これを買って食べました。

IMG_1745.jpg

なるほど、缶ビールが三本ぐらい飲めました。

IMG_1747.jpg

お土産に買ってきた、イナゴの佃煮です。

ビールで喉を潤した後、日本酒を飲みながら、じっくり味わいました。
nice!(32)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

リバティ

IMG_1687.jpg

6月10日の土曜日です。

東武鉄道の新型特急である、リバティに乗ってみました。

IMG_1689.jpg

栃木県の下今市駅です。特急運転は、ここまでです。

前の3両は切り離されて、鬼怒川温泉から福島県の会津田島まで向かいます。

後ろの3両は、東武日光に向かいます。

会津田島方面に乗りましたが、下今市駅からは乗車券だけでも乗れるのです。

IMG_1691.jpg

ただし、ここから先まで行く特急券がないと席の確保がされないため、

車内が空いていないと座れません。

IMG_1711.jpg

ここで、下車しました。

IMG_1697.jpg

会津高原尾瀬口駅から歩いて、5分の場所にある天然温泉です。

久しぶりの日帰り温泉入浴道です。

IMG_1702.jpg

ここの温泉の特徴です。

湯ノ花が出ないシステムを取り入れた、珍しい温泉だそうです。

IMG_1701.jpg

こんな温泉でした。

露天風呂は修理中でした。残念です。

IMG_1698.jpg

なかなか入り心地の良い温泉です。

IMG_1707.jpg

温泉上がりは、やはり生ビールです。

IMG_1708.jpg

付け出しについてきた青い野菜の天麩羅と、お土産に売られていた

山椒魚の燻製です。これらをつまみにしました。

太い方は雌です。

IMG_1709.jpg

中に卵が入っていました。黄色いのが卵です。

IMG_1695.jpg

リバティに乗って帰ります。

IMG_1690.jpg

でも、この特急列車ですが車内販売がなく、生ビールや温かいシュウマイなどを

売るカウンターもないのです。

ですから、比較すると東武特急スペーシアの方が、はるかにサービスが

良いと思いました。

IMG_1714.jpg

帰りは、東京北千住まで座席指定なので、座って帰れました。




6月12日の昼から、再入院となります。

まず、検査をして私の症状次第で、今後の方針が決まります。

長期入院となるか、短期入院となるか、まだわかりません。

しばらく、ブログを休止いたします。

また、復活する予定ですので、その時は、よろしくお願いいたします。



nice!(88)  コメント(26)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | -
メッセージを送る